TOP > 組織 > 市民生活部 > 市民協働課 > リユースバンク

リユースバンク

リユースバンクについて
 オイルショックなどによる、物価上昇、物資不足が発生したことから、昭和50年に「ダイヤル不用品交換」として、家庭用品(耐久消耗財)等の譲渡の仲介業務を始め、近年では、家庭用品に限らず学校の制服やジャージ、スキー板など幅広く取り扱う「リサイクルバンク」と名称を変更し事業を行っていた。
※耐久消費財とは長期にわたって使用される商品(原則として想定耐用年数が1年以上で比較的購入価格が高い物)のことを言う。
 現在では、リユース意識向上を目的に市民のごみ減量化など、「もったいない意識」向上の為取り組んでいる。ネット時代に伴い若者を中心に、個人間での物のやり取りが定着してきており、名称を「リユースバンク」に改め「地元の掲示板」(株)ジモティーと連携することにより、より多くの人に周知が出来、譲渡率向上が期待できる事から、令和2年10月(株)ジモティーと連携協定を締結しました。

※リユースバンクは個人同士の取引となります。市は広報誌等(ジモティー)などに掲載し広く周知をいたしますが、取引は個人間で行っていただきます。

申し込み方法
1 紋別市リユースバンクからの掲載は「無償譲渡」とします。
2 掲載可能な者は、紋別市民とします。
3 引き渡し可能な者は、18歳以上で、引き渡し指定場所(譲渡者宅)まで直接引き受けに来られる方のみとします。(営業行為等利益を得るための者を除く)
(先着順(掲示板書き込み順)・紋別市民優先で譲渡者に連絡をいたします)
4 掲載期間中の物品の保管場所については、所有者の方に現状のまま保管いただき、希望者と話し合い引き渡してください。
5 譲渡が決まらなかった場合は、ごみとして処分してください。
6 リユースバンクへの登録は別記1(譲ります)に写真を添付し詳細を記載し申し込んでください。
  別記2(譲ってください)は必要事項を記載し申し込んでください。
7 申し込み先 紋別市役所市民生活部市民協働課生活防犯・消費係
0158-24-2111 内線407

※個人間での取引トラブルは、当事者間で話し合い、法律相談などを活用して解決してください。

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925